アルプス鍼灸整骨院BLOG

2015年2月27日 金曜日

季節の移り変わりは痛み(肩こり、腰痛、膝痛など)に注意!

どうもアルプス鍼灸整骨院のトミーこと永冨です!
徐々に気温も安定してきて患者さんの中には梅を見に出かけるといった方もちらほらと耳にします!暖かくなってきて外出する機会が増えそうですね♩
て事は歩く量や体を動かす量が自然と増えてきますよね?
もうお気づきかもしれませんが寒い時期と暖かい時期で体の痛む原因が違う事があるんです!
寒い時期なら体を動かす機会が減り筋肉の緊張が強く血流が悪くなりこむら返りになったり肩こりや腰痛、膝痛など様々な痛みの原因になるです!
じゃあ暖かくなったからもう大丈夫!
っていうわけにわ残念ながらいきませんよ!
先ほどのとうり暖かくなると体を動かす量が増え筋肉を使う頻度が多くなります!
つまり筋肉が疲労するんです!
疲労した筋肉をそのままにしておくとこれもまた筋肉が硬くなったり逆に体への負担が大きくなり痛みの原因になったりもします!
アルプス鍼灸整骨院では症状合わせた治療はもちろんのことこういった季節の移り変わりに応じたケアの仕方なども全力サポートさせていただきます!
もうすぐ桜満開の季節、楽しいお花見ができるようしっかりケアしていきましょう!


〒565-0875 大阪府吹田市青山台2-1-6
アルプス鍼灸整骨院
TEL≫06-6835-0041
受付時間≫午前8時30分~12時 / 午後4時~8時
 休診日≫土曜午後・日曜・祝日
最寄り駅≫阪急北千里駅 徒歩6分
お車≫青山台近隣センター内の無料駐車場をご利用下さい

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 アルプス鍼灸整骨院 STAFF | 記事URL

2015年2月26日 木曜日

坐骨神経痛(痺れや痛み)はアルプス鍼灸整骨院へ

吹田市北千里アルプス鍼灸整骨院の大岩根です。

今回は坐骨神経痛についてお話しさせて頂きます!

坐骨神経痛とはお尻から足の後ろ側にかけてあらわれる痛みやしびれ、麻痺などの症状のことを言います。
そして、病名ではなく症状を表す言葉です。何らかの原因によって坐骨神経が圧迫されたり刺激を受けることで生じる痛みやしびれなどの症状を総称して「坐骨神経痛」と呼んでいます。

坐骨神経痛は、多くの場合、腰痛に引き続いて発症し、お尻や太ももの後ろ、すね、足先などに痛みやしびれが現れるだけでなく、麻痺や痛みによる歩行障害を伴うこともあります。
筋力低下により筋肉が疲労しやすく、固まると坐骨神経が圧迫され障害が起こる事もあります。

当院では、坐骨神経が起きている症状を見極め、様々な治療法(ES-530、トムソンベッド、インソール療法など)で対応しています。

痛みや痺れなどあらゆる症状でお悩みの方は当院へご相談下さい。

〒565-0875 大阪府吹田市青山台2-1-6
アルプス鍼灸整骨院
TEL 06-6835-0041
受付時間 午前8時半〜午後12時/午後4時〜午後8時
休診日 土曜午後・日曜・祝日
最寄駅 阪急北千里駅 徒歩約6分
お車でお越しの際は青山台近隣センター内の無料駐車場を御利用下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 アルプス鍼灸整骨院 STAFF | 記事URL

2015年2月25日 水曜日

技術の共有を目指して!

皆様こんにちは、吹田市北千里でスポーツ外傷・足部疾患の治療に力を注いでいますアルプス鍼灸整骨院です。
本日は診療後、スタッフ間で技術の共有を目的に、居残りで自主練習をしているところをこっそり激写です('ω')ノ
日々地道な作業ではありますがこの努力が有ってこそ患者様から信頼を得て施術をさせて頂ける訳です。この積み重ねが施術効果に繋がり、患者様の笑顔も繋がる。院全体も日々レベルアップして行くのを感じますしとても良い雰囲気が流れています。やらされるのではなく自らが必要と考え行動する。経営者としてこんな思考が浸透しているスタッフ達は誇らしく、同時に毎回良い刺激を頂いています。私も施術家と経営者の二足の草鞋を履いていますがまだまだ学ぶことが山積みです。お互い刺激し合える仲間が身近に居てくれることに感謝しつつ、しっかりと見守りたいと思います。私もこれからもう一仕事!良い仕事が出来そうです!いつも遅くまで有難う♪また明日から皆で頑張りましょう!
 

皆様の健康を東洋医学で維持・増進‼ 
スポーツ外傷・外反母趾治療に力を入れている
アルプス鍼灸整骨院でした('ω')ノ

〒565-0875 大阪府吹田市青山台2-1-6
アルプス鍼灸整骨院
TEL≫06-6835-0041
受付時間≫午前8時30分~12時 / 午後4時~8時
 休診日≫土曜午後・日曜・祝日
最寄り駅≫阪急北千里駅 徒歩6分
お車≫青山台近隣センター内の無料駐車場をご利用下さい
 

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 アルプス鍼灸整骨院 STAFF | 記事URL

2015年2月24日 火曜日

鵞足炎にはアルプスへ!!

白川郷に行きたい白石です!

今日は鵞足炎について書きたいと思います。

鵞足とは、半腱様筋、薄筋、縫工筋の腱が脛骨の内側にまとまって付着して、この3つの腱の総称を鵞足と呼び、この部分に炎症がおきることを、鵞足炎と呼びます。
鵞足部分の腱は、膝の曲げ伸ばしをするときに、膝が内側に入る動作(外反)や、膝から下を外側にひねる動作(外旋)をしたときに、腱と骨または腱同士がこすれます。特に、走りながら方向転換をするときには、これらの動作が行われるので、鵞足部に炎症が起こりやすくなります。

治療としては、軽症の場合は、膝を使う運動を控えて、炎症が治まり、数週間で自然と治まり、痛みが強い場合は安静を保ちつつ、アイシングを行ったり、シップなどを使い炎症を抑えます。炎症が収まってきたら鵞足部のストレッチ、マッサージを行っていき筋肉をほぐしていきます。

いつでも当院にお越し下さいね!!

〒565-0875 大阪府吹田市青山台2-1-6
アルプス鍼灸整骨院
TEL 06-6835-0041
受付時間 午前8時半〜午後12時/午後4時〜午後8時
休診日 土曜午後・日曜・祝日
最寄駅 阪急北千里駅 徒歩約6分
お車でお越しの際は青山台近隣センター内の無料駐車場を御利用下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 アルプス鍼灸整骨院 STAFF | 記事URL

2015年2月23日 月曜日

花粉症にもアルプス鍼灸整骨院

アルプス鍼灸整骨院の鍼灸師の木島です。

2月も終盤に差し掛かり、今日は春の気温となりました。

春と言えば花粉症で苦しむ方も多いのではないでしょうか!?

花粉症の影響で夜もしっかりと眠れず、集中力が落ちて疲労や怪我に繋がることがあります。

鍼灸では花粉症の鼻水を抑えるだけでなく、体質改善をして今後なりにくい体作りができるとも言われています。

今回は鼻水に効果があるツボ『迎香』を紹介します。

場所は鼻の穴のすぐ外です。少し強めに刺激してください。

花粉症だけでなく、アレルギー性鼻炎や鼻疾患の局所のツボとして使われています。

このようにアルプス鍼灸整骨院に相談して下さい。

〒565-0875 大阪府吹田市青山台2-1-6
アルプス鍼灸整骨院
TEL≫06-6835-0041
受付時間≫午前8時30分~12時 / 午後4時~8時
 休診日≫土曜午後・日曜・祝日
最寄り駅≫阪急北千里駅 徒歩6分
お車≫青山台近隣センター内の無料駐車場をご利用下さい
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 アルプス鍼灸整骨院 STAFF | 記事URL

カレンダー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31