アルプス鍼灸整骨院BLOG

2015年2月24日 火曜日

鵞足炎にはアルプスへ!!

白川郷に行きたい白石です!

今日は鵞足炎について書きたいと思います。

鵞足とは、半腱様筋、薄筋、縫工筋の腱が脛骨の内側にまとまって付着して、この3つの腱の総称を鵞足と呼び、この部分に炎症がおきることを、鵞足炎と呼びます。
鵞足部分の腱は、膝の曲げ伸ばしをするときに、膝が内側に入る動作(外反)や、膝から下を外側にひねる動作(外旋)をしたときに、腱と骨または腱同士がこすれます。特に、走りながら方向転換をするときには、これらの動作が行われるので、鵞足部に炎症が起こりやすくなります。

治療としては、軽症の場合は、膝を使う運動を控えて、炎症が治まり、数週間で自然と治まり、痛みが強い場合は安静を保ちつつ、アイシングを行ったり、シップなどを使い炎症を抑えます。炎症が収まってきたら鵞足部のストレッチ、マッサージを行っていき筋肉をほぐしていきます。

いつでも当院にお越し下さいね!!

〒565-0875 大阪府吹田市青山台2-1-6
アルプス鍼灸整骨院
TEL 06-6835-0041
受付時間 午前8時半〜午後12時/午後4時〜午後8時
休診日 土曜午後・日曜・祝日
最寄駅 阪急北千里駅 徒歩約6分
お車でお越しの際は青山台近隣センター内の無料駐車場を御利用下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 アルプス鍼灸整骨院 STAFF

カレンダー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31