アルプス鍼灸整骨院BLOG

2017年10月27日 金曜日

肘の痛みでお悩みの方は吹田市青山台アルプス鍼灸整骨院・漢方薬店へ

アルプス鍼灸整骨院・漢方薬店の仲です

今回は手にしびれなどの症状がでる、肘部菅症候群についてお話させていただきます。

 肘の内側の上腕骨内上顆という、骨と靭帯で形成された肘部管というトンネルがあります。ここを尺骨神経が通ります。
その部分を長時間圧迫などをすると神経が麻痺され手指にしびれなどの症状が現れます。

初期は小指と薬指の小指側にしびれが生じます。症状が進行するにつれて手の筋肉がやせてきたり、小指と薬指がまっすぐに伸びない鉤爪(かぎづめ)変型が起こります。筋力が低下すると、指を開いたり閉じたりする運動ができなくなります。握力も低下します。

肘の内側の骨の後ろを叩くと指先に痛みが出るティネル徴候などの検査を行い鑑別していきます。

神経症状は慢性になるほど症状が改善しにくくなるのでこのような異変を感じたら早期の治療をおすすめします!

当院では、手技・物理療法(ES-530ほか)・包帯固定・テーピング・運動療法などのさまざまな治療法を行っております

このような症状がある方は是非ご来院ください!

〒565-0875大阪府吹田市青山台2-1-6
アルプス鍼灸整骨院
電話 06-6835-0041
受付時間 午前8時30分~12時 午後4時~8時
休診日 土曜日午後・日曜・祝日
最寄り駅 阪急北千里駅 徒歩6分
お車 青山台近隣センター内の無料駐車場
をご利用ください 。

pic20171027074407_1.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 アルプス鍼灸整骨院 STAFF | 記事URL

2017年10月26日 木曜日

肉離れやスポーツ障害の治療は吹田市北千里アルプス鍼灸整骨院へ!

吹田市青山台アルプス鍼灸整骨院・漢方薬店の大岩根です。


今回はふくらはぎなどの肉離れについてお話しさせて頂きます!

肉離れとは、簡単に言えば筋肉が断裂して損傷する事を指します。スポーツを行っていると肉離れを起こしやすいですが、しっかりと身体のケアを行う事によって防ぐことが出来ます。

肉離れの大半は下半身に発生し、大腿四頭筋・ハムストリングス・腓腹筋(ふくらはぎ)に好発します。決して頻繁に起こる症状ではないのですが、ランニング中の急激なペースアップやテニスやサッカーなどの急な切り返し動作や方向転換時、繰り返しのジャンプ動作などによって発生してしまいます。受傷直後の応急処置が最も大切となります。

肉離れに限らず、スポーツ障害を負ってしまったら応急処置として"RICE処置"を必ず行います。RICE処置とは安静・冷却・圧迫・挙上の4つを行う事です。これをしっかり行う事によって治る期間が変わってきますので必ず行いましょう。

当院の治療はESー530の電気治療やアイシング、テーピング、手技や包帯固定などを行い治癒を早めます!

肉離れの治療やスポーツ障害は吹田市青山台アルプス鍼灸整骨院へご相談ください!


〒565-0875 大阪府吹田市青山台2-1-6
現在から未来へ共に健康を創造する
アルプス鍼灸整骨院・漢方薬店
TEL≫06-6835-0041
受付時間≫午前8時30分~12時 / 午後4時~8時
 休診日≫土曜午後・日曜・祝日
最寄り駅≫阪急北千里駅 徒歩6分
お車≫近隣センター内の無料駐車場をご利用下さい

pic20171026062348_1.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 アルプス鍼灸整骨院 STAFF | 記事URL

2017年10月20日 金曜日

めまいを感じたら吹田市北千里アルプス鍼灸整骨院・漢方薬店へ!

アルプス鍼灸整骨院・漢方薬店の仲です。

今回はメニエール病についてお話しさせていただきます。

メニエール病の特徴は、内耳とゆうところからくる回転性のめまいや耳鳴り、難聴が起こります。
これが発作として繰り返す病気です。

原因としては内耳が内リンパ水腫を起こし、内圧が上がるからと言われています。
なぜ内リンパ水腫が起こるのかとゆうと原因はまだはっきりとわかっていません。
一般的にはストレスやホルモンバランスの崩れ、過労、睡眠不足など様々な要因が関係しているとも言われています。

未開発の国に少なく先進国に多い病気なのでストレスが大きく関わっているのではないかと言われています。

鍼灸治療では「翳風」や「四神総」といったツボを使って治療することでめまいを抑えることができます。

当院では、手技・物理療法(ES-530ほか)・包帯固定・テーピング・運動療法などのさまざまな治療法を行っております

このような症状がある方は是非ご来院ください!

〒‪565-0875‬大阪府吹田市青山台2-1-6
アルプス鍼灸整骨院
電話 ‪06-6835-0041‬
受付時間 午前8時30分~12時 午後4時~8時
休診日 土曜日午後・日曜・祝日
最寄り駅 阪急北千里駅 徒歩6分
お車 青山台近隣センター内の無料駐車場
をご利用ください 。

pic20171020073222_1.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 アルプス鍼灸整骨院 STAFF | 記事URL

2017年10月19日 木曜日

枚方パークに遊びに行ってきました!

吹田市北千里アルプス鍼灸整骨院・漢方薬店の大岩根です!

枚方パークに遊びに行ってきました!
ハロウィンのイベントも行っていて乗り物を楽しむだけでなく記念撮影など思い出作りもしっかりできました!
朝から夜まで遊んで帰りはクタクタになりましたが、子供も喜んでくれたし、楽しむ事ができて良かったです。

疲れを残さないようにお風呂に浸かり、ストレッチをしてしっかり睡眠を取ったので次の日に疲れがでませんでした!ケアは大事ですね。

日々の疲れが取れない、スポーツ外傷は吹田市北千里アルプス鍼灸整骨院へご相談ください!


〒565-0875 大阪府吹田市青山台2-1-6
現在から未来へ共に健康を創造する
アルプス鍼灸整骨院・漢方薬店
TEL≫06-6835-0041
受付時間≫午前8時30分~12時 / 午後4時~8時
 休診日≫土曜午後・日曜・祝日
最寄り駅≫阪急北千里駅 徒歩6分
お車≫近隣センター内の無料駐車場をご利用下さい



pic20171019074032_1.jpg

pic20171019074032_2.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 アルプス鍼灸整骨院 STAFF | 記事URL

2017年10月13日 金曜日

頭痛でお悩みの方は吹田市北千里アルプス鍼灸整骨院・漢方薬店へ!

アルプス鍼灸整骨院・漢方薬店の仲です

今回は偏頭痛についてお話しさせていただきます。

偏頭痛は片側または両側のこめかみから目のあたりにかけて脈打つように痛みます。

動くと悪化したり痛みが出ている時に姿勢を変えたり頭を傾けたりすると痛みが強くなります。

前兆として閃輝暗点といった目の前にチカチカとした光があらわれたり視野の一部が見えにくくなったりします。

痛みが出たときに痛む部分を冷やしたりカフェインをとったりすることで痛みが和らいだりします。

鍼灸治療では「百会」「風池」「完骨」といったツボを使って治療することで痛みが和らぎます。

当院では、手技・物理療法(ES-530ほか)・包帯固定・テーピング・運動療法などのさまざまな治療法を行っております

このような症状がある方は是非ご来院ください!

〒‪565-0875‬大阪府吹田市青山台2-1-6
アルプス鍼灸整骨院
電話 ‪06-6835-0041‬
受付時間 午前8時30分~12時 午後4時~8時
休診日 土曜日午後・日曜・祝日
最寄り駅 阪急北千里駅 徒歩6分
お車 青山台近隣センター内の無料駐車場
をご利用ください 。

pic20171013065453_1.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 アルプス鍼灸整骨院 STAFF | 記事URL

カレンダー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31