アルプス鍼灸整骨院BLOG

2018年11月 9日 金曜日

手の痺れには吹田市アルプス鍼灸整骨院へ!

アルプス鍼灸整骨院の仲です

今回は胸郭出口症候群についてお話しさせて頂きます!

胸郭出口症候群とは
背骨と肋骨で囲まれた部分を胸郭といいます。医学的には胸郭出口症候群は、腕神経叢(わんしんけいそう)という神経の束が、胸郭から腕の方に出る部分(首から胸にかけて)で、筋肉や骨に圧迫や牽引を受けることで生じるとされています。

症状
首・肩・腕・指・背中の痛み・重い・だるい・こわばりなどです。頭痛、肩こり、しびれ、冷感などの症状もおこします

当院ではES-530の電気治療や手技、矯正、鍼灸治療、テーピングなど様々な方法で施術を行います。

手が痺れる。首が痛いなどの症状は吹田市北千里アルプス鍼灸整骨院へご相談ください!

〒565-0875 大阪府吹田市青山台2-1-6
アルプス鍼灸整骨院
TEL≫06-6835-0041
受付時間≫午前8時30分~12時 / 午後4時~8時
 休診日≫土曜午後・日曜・祝日
最寄り駅≫阪急北千里駅 徒歩6分
お車≫青山台近隣センター内の無料駐車場をご利用下さい




pic20181109061538_1.jpg

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 アルプス鍼灸整骨院 STAFF

カレンダー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31