アルプス鍼灸整骨院BLOG

2016年12月23日 金曜日

痛みやしびれでお悩みの方は北千里アルプス鍼灸整骨院・漢方薬店へ

アルプス鍼灸整骨院・漢方薬店の仲です

今回は坐骨神経痛についてお話しさせていただきます。

坐骨神経痛は腰から足にかけて伸びている「坐骨神経」がさまざまな原因によって圧迫、刺激され痛みやしびれなどの症状があらわれます。

坐骨神経痛は中高年の方に多く見られ、お尻や太もも、すね、ふくらはぎ、足にかけて、痛みやしびれ、ふくらはぎの張りなどの症状があらわれます。
こういった症状は、足の一部分だけに感じることもあれば、足全体に感じることもあります。

臀部の筋肉の緊張や筋力低下も関係していることが多く臀部の筋肉のストレッチや筋力トレーニングをすることで症状の改善が期待できます。

アルプス鍼灸整骨院では、手技・物理療法(ES-530ほか)・包帯固定・テーピング・運動療法などのさまざまな治療法を行っております

このような症状がある方は是非ご来院を!

〒565-0875大阪府吹田市青山台2-1-6
アルプス鍼灸整骨院
電話 06-6835-0041
受付時間 午前8時30分~12時 午後4時~8時
休診日 土曜日午後・日曜・祝日
最寄り駅 阪急北千里駅 徒歩6分
お車 青山台近隣センター内の無料駐車場
をご利用ください



pic20161223071133_1.jpg

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 アルプス鍼灸整骨院 STAFF

カレンダー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31