アルプス鍼灸整骨院BLOG

2016年11月25日 金曜日

偏頭痛でお悩みの方はアルプス鍼灸整骨院・漢方薬店へ!

アルプス鍼灸整骨院・漢方薬店の仲です。

今回は偏頭痛についてお話しさせていただきます。

偏頭痛は片側または両側のこめかみから目のあたりにかけて脈打つように痛みが出ます。

動くと痛みが増悪したり、痛みが出ている時に姿勢を変えたり頭を傾けたりすると痛みが強くなります。
痛みは1〜2時間でピークに達し吐き気や嘔吐を伴うこともあります。

前兆として閃輝暗点といった目の前にチカチカとした光があらわれたり視野の一部が見えにくくなったりします。

痛みが出たときに痛む部分を冷やしたりカフェインをとったりすることで痛みが和らいだりします。

鍼灸治療も効果的で、鍼灸治療では、百会、風池、完骨といったツボを使って治療することで痛みが和らぎます。

当院ではお灸や鍼などを使った鍼灸治療も行っております!
他にも手技・アイシング・物理療法(ES-530ほか)・運動療法などの治療法を行っております。

このような症状がある方は是非ご来院を!

〒565-0875大阪府吹田市青山台2-1-6
アルプス鍼灸整骨院
電話 06-6835-0041
受付時間 午前8時30分~12時 午後4時~8時
休診日 土曜日午後・日曜・祝日
最寄り駅 阪急北千里駅 徒歩6分
お車 青山台近隣センター内の無料駐車場
をご利用ください


pic20161125073143_1.jpg

pic20161125073143_2.jpg

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 アルプス鍼灸整骨院 STAFF

カレンダー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31