アルプス鍼灸整骨院BLOG

2015年10月13日 火曜日

肉離れにはアルプス鍼灸整骨院へ

連休いかがでしたか??アルプス鍼灸整骨院の白石です!!ラグビー日本代表残念でしたね。自国開催の2019年悲願のベスト8達成期待しています!
今日は肉離れについて。

 肉離れの発症原因は、筋肉の瞬間的な収縮が過度に行われる事によって
筋細胞、筋膜が急激に引き伸ばされて部分断裂をおこすのが主な原因です。
 肉離れ症状は、幼少期~子供に発症するケースが少なく、比較的筋肉も骨格も完成段階にある高校生以上の人に多く発症する事も大きな特徴です。
 これは、幼少期の子供には、まだ「強力な筋収縮」を行う筋肉そのものを持っていない点と筋肉の柔軟性が高い点が発症率が低くなる傾向の原因と考えられております。

応急処置としてはRICE処置を適切に行っていく事が重要となります。
 次に応急処置を終えて、温熱療法などの、患部を温める治療を実践していく事になります。

 応急処置では肉離れ症状の拡大を阻止。その後、温熱療法などによって回復を図る流れが肉離れの治療法の基本です。

 尚、肉離れは筋繊維に微小な部分断裂を起こす障害であるため、肉離れを発症した部位の筋繊維周辺は発症後2~3日程度、強い炎症症状を発症します。

 また完全に回復していない状態で運動を再開すると再断裂を起こす可能性も高く肉離れは再発性の高い疾患であることを事前に把握しておく必要があります。

そして悪化の可能性が低くなった時点でリハビリテーションを始めていきます。

これから徐々に寒い季節になるので、しっかり準備して運動して下さいね。



〒565-0875 大阪府吹田市青山台2-1-6
アルプス鍼灸整骨院
TEL 06-6835-0041
受付時間 午前8時半〜午後12時/午後4時〜午後8時
休診日 土曜午後・日曜・祝日
最寄駅 阪急北千里駅 徒歩約6分
お車でお越しの際は青山台近隣センター内の無料駐車場を御利用下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 アルプス鍼灸整骨院 STAFF

カレンダー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31