アルプス鍼灸整骨院BLOG

2015年10月12日 月曜日

秋バテで体のダルさを感じた際にもアルプス鍼灸整骨院へ

アルプス鍼灸整骨院で鍼灸師をしている木島です。



暑さもやわらぎ食欲の秋・運動の秋となりましたが、どうも食欲がわかないや疲れが抜けない等の体の不調に悩まされている方もいるのではないでしょうか。



最近では秋バテと呼ばれ認知されてきています。



秋バテは夏の生活習慣のまま冷たい飲み物や薄着による冷えが原因で起こるとされています。冷えることで血液の循環が悪くなり内臓の機能の低下することから、体調を崩しやすくなるとされています。



体温の低下することにより自律神経の乱れることが多くなります。自律神経の乱れは肩こりや腰痛を引き起こす原因になります。また自律神経の乱れはストレスによるものが多いため、溜まると血管を収縮し血の巡りを更に悪くすることになります。



秋バテの予防としては体温を下げないことが一番大切です。お風呂はぬるま湯にゆっくり浸かり血行を良くしていきましょう。



また自律神経の乱れは副交感神経を高めるようにして、随伴症状を起こさないようにしていきましょう。



今回は秋バテやストレスに効果のある『膻中』を紹介します。



場所は左右の乳頭の結んだ線と胸の中央の骨の交わった所にあります。



ストレスが溜まった時などに押すと痛みが強く出現します。自分で数秒押すことを数回繰り返すと効果があります。



他にも不安感、胸の痛みや胸苦しさ、イライラ、息切れ、咳、喉の痛み、乳腺炎等にも効果があると言われています。



このような症状の際にもアルプス鍼灸整骨院にご相談ください。





〒565-0875 大阪府吹田市青山台2-1-6

アルプス鍼灸整骨院

TEL 06-6835-0041

受付時間 午前8時半〜午後12時/午後4時〜午後8時

休診日 土曜午後・日曜・祝日

最寄駅 阪急北千里駅 徒歩約6分

お車でお越しの際は青山台近隣センター内の無料駐車場を御利用下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 アルプス鍼灸整骨院 STAFF

カレンダー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31