アルプス鍼灸整骨院BLOG

2015年7月 9日 木曜日

肉ばなれの治療は早期対応が大切!

吹田市北千里アルプス鍼灸整骨院の大岩根です。

今回は足の太ももの裏の肉ばなれについてお話しさせて頂きます。

太腿は大体四頭筋、ハムストリングスという非常に強い筋肉に覆われている部分です。この太ももを怪我してしまう要因は強すぎる筋力、限度を超えた衝撃、疲労の蓄積が強く関係しています。特に自身の筋力によって肉離れを起すケースが多く、その張力が強いほど断裂は深くなります。肉離れは治療に時間を要すだけでなく、大幅な筋力低下も伴う障害です。運動前にストレッチを行うことで予防が出来ますので、ウォーミングアップは欠かさず行うようにしましょう。

肉離れ
自分の筋力により筋肉が断裂してしまう障害です。治療後は筋力低下が起こるため自然回復で完全復帰にはそれなりの時間がかかります。

当院では早期復帰の為にES-530やテーピング療法や手技など様々な治療法で対応しています。

肉ばなれや痛みが出た場合は吹田市北千里アルプス鍼灸整骨院へご相談下さい。


〒565-0875 大阪府吹田市青山台2-1-6
アルプス鍼灸整骨院
TEL≫06-6835-0041
受付時間≫午前8時30分~12時 / 午後4時~8時
 休診日≫土曜午後・日曜・祝日
最寄り駅≫阪急北千里駅 徒歩6分
お車≫青山台近隣センター内の無料駐車場をご利用下さい





このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 アルプス鍼灸整骨院 STAFF

カレンダー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31