アルプス鍼灸整骨院BLOG

2016年8月29日 月曜日

五十肩は吹田市北千里のアルプス鍼灸整骨院・漢方薬店へ

アルプス鍼灸整骨院•漢方薬店の亀原です。
今回は五十肩についてお話しさせていただきます。
五十肩とは、肩関節周囲炎の俗称で、40~50歳代に好発し肩関節部の痛みと拘縮をきたすのでこう呼ばれ、日常の会話にも良く使われるほど多くの方が経験する疾患です。
この主症状は有痛性の拘縮で、疼痛は運動痛とともに夜間痛があることも特徴で苦痛を与える
し、肩関節だけでなく頚部や上肢に放散痛があることもあります。

五十肩には特に誘因が認められないことが多く、ときに軽微な外傷の繰り返しの後に肩の不快感や疼痛で発症します。好発年齢は40~60歳代になります。

アルプス鍼灸整骨院では、手技・アイシング・物理療法(ES-530ほか)・包帯固定・テーピング・運動療法などのさまざまな治療法を行っております。


このような症状がある方は是非ご来院を!

〒565-0875大阪府吹田市青山台2-1-6
アルプス鍼灸整骨院
電話 06-6835-0041
受付時間 午前8時30分~12時 午後4時~8時
休診日 土曜日午後・日曜・祝日
最寄り駅 阪急北千里駅 徒歩6分
お車 青山台近隣センター内の無料駐車場
をご利用ください

pic20160829074451_1.jpg

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 アルプス鍼灸整骨院 STAFF

カレンダー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31