アルプス鍼灸整骨院BLOG

2016年8月26日 金曜日

頭痛の治療、改善は吹田市北千里アルプス鍼灸整骨院・漢方薬店へ

アルプス鍼灸整骨院・漢方薬店の仲です。

今回は緊張型頭痛についてお話しさせていただきます。

緊張型頭痛は慢性頭痛の中で1番多い頭痛です。
要因としては身体的ストレスと精神的ストレスがいくつも重なることにより起こると考えられています。
身体的ストレスは前かがみになってのパソコン作業や長時間の車の運転など不自然な姿勢が長時間続くことにより首筋から肩にかけての筋肉が収縮し固まり凝った状態となり頭痛を誘発します。

症状としては何かで頭の周りを締めつけられるような鈍い痛みが長時間続きます。
また首から肩にかけてのこりや、めまい、ふらつき、全身のだるさなどを伴います。

治療法としては固まった首から肩にかけての筋肉をしっかりほぐたり温めたりするとこで血液の流れが良くなり頭痛を改善することができます。

予防法としては適度に運転をしたり、長時間の同じ姿勢を避ける、しっかりお風呂につかったりストレッチをするなどが効果的になります。

当院では、手技・アイシング・物理療法(ES-530ほか)・運動療法などの治療法を行っております。

このような症状がある方は是非ご来院を!

〒565-0875大阪府吹田市青山台2-1-6
アルプス鍼灸整骨院
電話 06-6835-0041
受付時間 午前8時30分~12時 午後4時~8時
休診日 土曜日午後・日曜・祝日
最寄り駅 阪急北千里駅 徒歩6分
お車 青山台近隣センター内の無料駐車場
をご利用ください



pic20160826073307_1.jpg

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 アルプス鍼灸整骨院 STAFF

カレンダー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31