アルプス鍼灸整骨院BLOG

2016年6月 9日 木曜日

背中の痛みやスポーツ外傷の治療は吹田市北千里駅近くのアルプス鍼灸整骨院へ

吹田市青山台アルプス鍼灸整骨院の大岩根です。

今回は背中の痛みについてお話しさせて頂きます。

筋肉はゴムのように伸び縮みするものですが、その両端は柔軟性のない繊維「いわゆるスジ」で骨に付いています 。また筋肉には進行方向があり、出発点(起始)のスジと、終点(停止)のスジがあります。

筋肉を緩めるには両端のスジの部分の緊張を緩めるのが大切なのですが、背中の場合、ここに首や腰から伸びてきた筋肉の終点のスジが集中しているのです。背中だけに目を向けた治療では改善しにくい理由がここにあります。


背中の痛みは、筋肉の出発点の首と腰も同時に治療し、肋骨周辺のゆがみと緊張も取ることが必要です。

当院では症状を見極め、ESー530の電気治療やアイシング、テーピング、トムソン矯正、手技、鍼灸治療など、様々な方法で早期回復に努めます。

背中の痛みやスポーツ外傷は吹田市青山台アルプス鍼灸整骨院へご相談ください!

〒565-0875大阪府吹田市青山台2-1-6
アルプス鍼灸整骨院
電話 06-6835-0041
受付時間 午前8時30分~12時 午後4時~8時
休診日 土曜日午後・日曜・祝日
最寄り駅 阪急北千里駅 徒歩6分
お車 青山台近隣センター内の無料駐車場
をご利用ください。



pic20160609065703_1.jpg

pic20160609065703_2.jpg

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 アルプス鍼灸整骨院 STAFF

カレンダー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31