アルプス鍼灸整骨院BLOG

2016年2月22日 月曜日

肉離れはアルプス鍼灸整骨院へ!

アルプス鍼灸整骨院の亀原です。

今回は大腿四頭筋の肉離れについてお話しさせていただきます!

大腿四頭筋は強力な筋で最も肉離れを起こしやすいのは大腿直筋です。

発生する原因として股関節伸展位、膝関節屈曲位で収縮させたときに発生します。
そのほかの危険因子として1、筋疲労、2、再発、3、柔軟性、コンディショニング低下、4、不適切なウォーミングアップなどがあげられます。

症状は
1、大腿全面への痛み

2、損傷部の腫脹、膝関節の屈曲制限、硬結

3、損傷後24~48時間以内に著名な皮下出血斑ごみられる

治療は、重症度によりますが、初期治療としてRICE、荷重歩行の制限をして安静にし、圧迫、挙上と冷却は筋肉の出血や腫脹を減らすために行います。
急性期が過ぎたら関節稼働域訓練、温熱療法、ストレッチングなどを行います。

アルプス鍼灸整骨院では、手技・アイシング・物理療法(ES-530ほか)・包帯固定・テーピング・運動療法などのさまざまな治療法を行っております。

このような症状がある方は是非ご来院を!

〒565-0875大阪府吹田市青山台2-1-6
アルプス鍼灸整骨院
電話 06-6835-0041
受付時間 午前8時30分~12時 午後4時~8時
休診日 土曜日午後・日曜・祝日
最寄り駅 阪急北千里駅 徒歩6分
お車 青山台近隣センター内の無料駐車場
をご利用ください。    

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 アルプス鍼灸整骨院 STAFF

カレンダー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31