アルプス鍼灸整骨院BLOG

2015年10月 5日 月曜日

体の冷えからくる不調にはアルプス鍼灸整骨院へ

アルプス鍼灸整骨院で鍼灸師をしている木島です。



10月に入り服装を半袖から長袖に変えた方も多いのではないでしょうか。



日陰などは寒いくらいに思えます。



体を冷やすと血流が悪くなり筋緊張がおこり痛みなどが誘発されます。そのような症状が肩や腰に起こるのが肩こり腰痛です。



寒くなり肩をすくめて長時間同じ体勢でいると血流が悪くなり疲労物質が溜る、また血流が悪くなるなどの悪循環によって肩こりは酷くなっていきます。



外気の寒さ以外で冷えを起こす疾患としては心臓のポンプ機能が弱まり末端にまで血を送ることのできない心臓疾患・自己免疫が異常に反応してしまい症状を起こす膠原病・血液を送るポンプが異常を起こす動脈硬化症・体温調節を乱れさせる自律神経失調症などがあります。



冷え症を放置しておくと様々な疾患の原因となるので早めに対処しましょう。



運動をすることは血液を送る機能を高めることができるので、冷え症であり運動不足の方は行いましょう。



今回は冷え症の時に効果のあるツボ『気海』を紹介します。



場所はへその下で指2本分の場所にあります。



東洋医学的に見ても体中に気を巡らせるとにより、血が巡るのでとてもいいとされています。



他にも腰痛・生理痛・便秘・貧血などにも効果があると言われています。



婦人科系の疾患にも効果がありますが、お腹のツボなどで妊娠中に強く押す行為は控えてください。



このような症状の際にもアルプス鍼灸整骨院へご相談ください。



〒565-0875 大阪府吹田市青山台2-1-6

アルプス鍼灸整骨院

TEL≫06-6835-0041

受付時間≫午前8時30分~12時 / 午後4時~8時

 休診日≫土曜午後・日曜・祝日

最寄り駅≫阪急北千里駅 徒歩6分

お車≫青山台近隣センター内の無料駐車場をご利用下さい

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 アルプス鍼灸整骨院 STAFF

カレンダー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31