アルプス鍼灸整骨院BLOG

2015年6月30日 火曜日

熱中症対策にはアルプス鍼灸整骨院へ

アルプス鍼灸整骨院の白石です。
今日は夏も近いということで熱中症について。

熱中症は、運動や気温などの影響によって上昇した体温がコントロールできなくなることで発生する病気です。日差しが強く湿度が高い夏場に起こりやすく、時には命に関わる事もあるほどです。熱中症の症状は、意識を失う「熱失神」、脱水症状を起こす「熱疲労」、身体の痙攣と硬直を引き起こす「熱痙攣」などがあります。熱中症を起こすと、内臓にダメージが及ぶこともあるため早急な対処を行って、被害を最小限に食い止める必要があります。
熱中症の原因として大きいのが「不十分な水分補給」です。身体の体温調節は発汗によって行われていますが、身体の水分が一定量以下になると発汗機能が働かなくなります。スポーツの指導者の中には、練習中に水分補給を行わせないケースがあり熱中症を助長する結果に繋がっている場合があるのです。また、気温はさほど高くなくとも湿度が高い場合や無風状態の日なども熱中症の原因になります。締め切った体育館のような充分な換気が行われていない室内での運動も、熱中症の原因になることがあります。

熱中症対策としては水分はこまめに取りましょう。そして低ナトリウム症にならないように塩分の補給を心がけてください。
当院では今年もスポーツミネラルを販売させていただいています!!よろしかったらこの夏、スポーツミネラルで熱中症対策していきましよう!!
〒565-0875 大阪府吹田市青山台2-1-6
アルプス鍼灸整骨院
TEL 06-6835-0041
受付時間 午前8時半〜午後12時/午後4時〜午後8時
休診日 土曜午後・日曜・祝日
最寄駅 阪急北千里駅 徒歩約6分
お車でお越しの際は青山台近隣センター内の無料駐車場を御利用下さい。



このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 アルプス鍼灸整骨院 STAFF

カレンダー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31