アルプス鍼灸整骨院BLOG

2015年6月29日 月曜日

夏のこむらがえりの際にはアルプス鍼灸整骨院へ

アルプス鍼灸整骨院で鍼灸師をしている木島です。

 

そろそろ冷たい飲食物をを沢山とる季節になってきました。

 

この時期のビール等のアルコール類は飲みやすくて美味しいですが、利尿作用から体内の水分を沢山排出してしまいます。

 

体内の水分が出る状態は外にいる時に大量の汗をかくのと変わりがありません。

 

体内の水分が少なくなると体に疲労感が溜りやすくなり、こむらがえり等が起りやすくなると言われています。

 

必ずアルコールを取った時にはそれと同じだけの水を取るようにして下さい。

 

今回は二日酔いになった時になるべく早く解消させるツボ『期門』を紹介します。

 

場所は左右2つあり、乳頭からの下に向かう線の肋骨の触れる一番下の場所にあります。

 

二日酔いに効果があるだけでなく、他にも胸の痛み・嘔吐・喘息などにも効果があります。また東洋医学では肝経の募穴にあてはまることから、筋肉の症状や食欲不振にも効果があります。

 

このような症状の時にもアルプス鍼灸整骨院にご相談ください。

 

〒565-0875 大阪府吹田市青山台2-1-6
アルプス鍼灸整骨院
TEL≫06-6835-0041
受付時間≫午前8時30分~12時 / 午後4時~8時
 休診日≫土曜午後・日曜・祝日
最寄り駅≫阪急北千里駅 徒歩6分
お車≫青山台近隣センター内の無料駐車場をご利用下さい

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 アルプス鍼灸整骨院 STAFF

カレンダー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31