アルプス鍼灸整骨院BLOG

2015年5月28日 木曜日

スポーツ障害で痛みが取れない時には吹田市北千里アルプス鍼灸整骨院へ

吹田市北千里アルプス鍼灸整骨院の大岩根です。

今回はスポーツ障害についてお話しさせて頂きます。

スポーツ障害の一つにシーバー病というのがあります。

シーバー病は、過剰な運動、特に、ジャンプや、かかと歩きなどのアキレス腱の緊張による軟骨の障害で、運動中や運動後に感じるかかとの軟骨部(踵骨骨端部 / しょうこつこったんぶ)の炎症による痛みのことです。

その痛みをかばって、つま先歩きになり、そのために、アキレス腱やふくらはぎにも痛みを感じることがあります。

小学校中・高学年ごろに発生する成長痛の一種ですから、成長とともに治っていきます。ですが、軽い症状のときは、まずは運動を制限しましょう。

処置としては、アイシング、湿布、テーピング、ふくらはぎの筋肉のストレッチやマッサージが効果的です。

痛みを感じるかかとを保護するため、インソール療法も有効です。

また、子どもの靴自体を見直すことも大切です。親の立場で、指導者の立場で、靴についての見直しを指導し改善していくことが必要でしょう。どんな、スポーツでも、アキレス腱を伸ばす運動は準備運動に取り入れているはずです。

特に、シーバー病の予防のためには、整理運動にもアキレス腱を伸ばす運動を取り入れ、"ゆっくりと"伸ばすよう指導してください。

当院ではスポーツ障害にはESー530やインソール療法、手技、テーピングなど症状に合わせて様々な施術を行います。

スポーツ障害の痛みには一度当院へご相談下さい。

〒565-0875 大阪府吹田市青山台2-1-6
アルプス鍼灸整骨院
TEL 06-6835-0041
受付時間 午前8時半〜午後12時/午後4時〜午後8時
休診日 土曜午後・日曜・祝日
最寄駅 阪急北千里駅 徒歩約6分
お車でお越しの際は青山台近隣センター内の無料駐車場を御利用下さい。



このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 アルプス鍼灸整骨院 STAFF

カレンダー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31