アルプス鍼灸整骨院BLOG

2015年5月 4日 月曜日

寝違えが起こった場合にはアルプス鍼灸整骨院へ

アルプス鍼灸整骨院で鍼灸師をしている木島です。

 

暦でのGWも後半戦に入りましたが、どのようにお過ごしですか?

 

今回は長期の休みが取りやすかったため、旅行や帰省をされた方も多いのでは無いでしょうか。

 

もしくは4月からの疲労や怪我を癒しているのではないでしょうか。

 

疲れをとるためにだけに睡眠を取るような方法では寝違えやしびれ等を起こす事もあります。

 

肩こり・腰痛は安静にしていれば治るように感じますが、適度な運動を組み合わせることにより治り方や効果が変わってきます。

 

睡眠はとても大切ですが、寝過ぎること無く適度に運動をしていきましょう。

 

今回は寝違えの時に効果があるつぼ『楽沈』を紹介します。

 

場所は手の甲側、人差し指と中指の股から親指の幅くらい内側で、骨と骨の間にあります。

 

寝違えている時に押すと強く痛みが出現します。

 

寝違えのある時には頻繁に刺激して上げてください。



 セルフケアをしても取れないようでしたら、アルプス鍼灸整骨院にご相談ください。

 

〒565-0875 大阪府吹田市青山台2-1-6

アルプス鍼灸整骨院

TEL≫06-6835-0041

受付時間≫午前8時30分~12時 / 午後4時~8時

 休診日≫土曜午後・日曜・祝日

最寄り駅≫阪急北千里駅 徒歩6分

お車≫青山台近隣センター内の無料駐車場をご利用下さい

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 アルプス鍼灸整骨院 STAFF

カレンダー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31