アルプス鍼灸整骨院BLOG

2015年4月13日 月曜日

アルプス鍼灸整骨院で疲労からくる怪我を予防しましょう


アルプス鍼灸整骨院の鍼灸師の木島です。

 

4月も中頃に入り新しい生活にも慣れて疲労が溜まってきてはいませんか?

 

疲労が溜ると集中力の低下から不用意な怪我をすることも多いです。

 

少しの寝不足が続くとその状態に体が変化していき、眠れない状態である不眠症におちいる可能性があります。

 

良い睡眠を取って新年度の最初から怪我をしないような体作りをしていきましょう。

 

今回紹介するツボは『失眠』です。

 

場所はかかとの中央にあります。お灸を直接据えるのと効果が高いですが、指での刺激やドライヤーなどの温風でも効果があります。

 

『失眠』と言う名前のとおり不眠症に効果があります。

 

他の効果としては神経症・うつ・むくみ・膝関節痛・下半身の冷え・足の疲れ・足底痛・踵のカサカサ・ひび割れ・生殖器系疾患・頻尿や乏尿・婦人科疾患・のぼせ・腰背部の緊張緩和にも効果があります。

 

このようなこともアルプス鍼灸整骨院にご相談して下さい。

 

〒565-0875 大阪府吹田市青山台2-1-6

アルプス鍼灸整骨院

TEL≫06-6835-0041

受付時間≫午前8時30分~12時 / 午後4時~8時

 休診日≫土曜午後・日曜・祝日

最寄り駅≫阪急北千里駅 徒歩6分

お車≫青山台近隣センター内の無料駐車場をご利用下さい



このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 アルプス鍼灸整骨院 STAFF

カレンダー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31