アルプス鍼灸整骨院BLOG

2015年2月 5日 木曜日

顎関節症にはトムソンベッドやインソール療法!!

吹田市北千里アルプス鍼灸整骨院の大岩根です。

今回は顎関節症についてお話しさせて頂きます!

あごが鳴る、口が大きく開かない、あごが痛むの症状は、顎関節症(がくかんせつしょう)の三大症状。

若い女性に急増中と言われる顎関節症ですが、自然に治る軽症のものから、仕事はおろか日常生活さえままならない深刻な症状に苦しめられる重症の患者さんもいます。

ハッキリとした原因はわかってないですが、柔らかい物しか食べない、片側でしか物を噛まないなど、生活習慣が原因の一つと言われています。

当院の治療法は骨盤矯正(トムソンベッド)やインソール療法を使い、体の歪みがを整え、口を動かす筋肉(咀嚼筋)を緩めて治していきます。
顎の痛みでも土台となる骨盤や足元から整えて行かなければ、痛みが軽減されにくいのです。

顎関節症が今まで改善されなかった人は是非一度当院にご相談下さい。


〒565-0875 大阪府吹田市青山台2-1-6
アルプス鍼灸整骨院
TEL≫06-6835-0041
受付時間≫午前8時30分~12時 / 午後4時~8時
 休診日≫土曜午後・日曜・祝日
最寄り駅≫阪急北千里駅 徒歩6分
お車≫青山台近隣センター内の無料駐車場をご利用下さい
投稿者:アルプス鍼灸整骨院 STAFF



このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 アルプス鍼灸整骨院 STAFF

カレンダー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31