アルプス鍼灸整骨院BLOG

2014年10月18日 土曜日

院内勉強会(外反母趾計測とテーピング編)

皆様こんにちはアルプス鍼灸整骨院です。
本日は午前業務終了後、院内勉強会を致しました。テーマは『外反母趾の計測とテーピング』です('ω')ノ今回はFPを使用して第一趾側角度の計測を行ってから、テーピングを施しました。当院の最近の傾向と致しまして、足部障害で来院される患者様が大変多くなっております。踵骨下滑液包炎・有痛性外脛骨・ジョガーズフット・足底腱膜炎 etc・・・足部の痛みは場所により対処法も変わってきます、的確な診断からテーピング、アーチサポーター、踵骨部サポーター、インソール、MCR、ICE etc・・・などを活用して一日も早く患部の痛みを取り除くことに全力を傾けています。本日落とし込んだ知識と技術もまた月曜から患者様に還元できるようにスタッフ全体のレベルアップを進めていきたいと思います。歩行の痛みはまず足元から!フットケアトレーナーとして活躍の場を更に広げていきたいと思います。集中してテーピング練習を繰り返したので時間が経つのが早かったですね、スタッフの皆さん診療後の勉強会にも拘わらず頑張ってくれました!お疲れ様でした。
image1image2image3

運動の秋!久しぶりに動かした身体が悲鳴を上げた!足が痛い!膝が痛い!先ずは当院までご来院ください。症状に合わせた最適な施術をご提案させて頂きます。人間動いてナンボです!筋肉鍛えて苛めて、後はしっかりケアをする!強い身体をつくりあげましょう。
 皆様の健康を東洋医学で維持・増進‼  アルプス鍼灸整骨院でした('ω')ノ


このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 アルプス鍼灸整骨院 STAFF

カレンダー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31