アルプス鍼灸整骨院BLOG

2012年7月14日 土曜日

こむら返り

こんばんわ!

アルプス鍼灸整骨院の大川です!

最近患者様との話のなかで、よく足がつる、こむら返りがあるというのを耳にします。
そもそもこむら返りとは、腓腹筋痙攣といって、ふくらはぎの筋肉に起こる筋痙攣のことを言います。
しかし、筋肉はふくらはぎにだけあるわけではないので、他の部位でも起こることがあります(゚Д゚)

激しい運動中、運動後、睡眠中に起こりやすく、水分不足による脱水症状、冷え、ウォーミングアップ不足による筋疲労、内臓疾患など、様々な原因が考えられますが、原因を特定出来ていないのが現状です。

明らかな原因がわかっていなくても、治療し予防することはできます!
まず治療法ですが、こむら返りが起こっているときはその筋肉を伸ばしてください。
そしてこむら返りが終わったらマッサージをして筋肉をほぐします。
あとはなるべく冷やさないようにしてください!
そしてミネラルを多く含む水分を摂れば予防にもつながります(^o^)
よく運動される方はウォーミングアップ、クールダウンをしっかり行なってください!

芍薬甘草湯という漢方も効果的とされてますので、是非試してみてください!
こむら返りが頻繁に起こり、何をやってもあまり効果が得られないという方は、鍼灸治療も効果的とされてますのでこちらも是非試してください!

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 アルプス鍼灸整骨院 STAFF

カレンダー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31