アルプス鍼灸整骨院BLOG

2012年6月19日 火曜日

勉強会パート2

こんにちは。

アルプス鍼灸整骨院の尾下です!

今回は勉強会で教えてもらった外反母趾のテーピングについてお話しますね。

外反母趾とは足にフィットしない靴や自分の足の形を気にせずに窮屈な靴を履き続けていると足の親指や小指に過剰なストレスがかかり指先の方向異常や関節の変形がおこり痛みを発生させる症状と言われてます。



そこで指先の変形をキネシオテーピングを使い矯正してあげることで指先を正しい位置に戻した状態を作り痛みを軽減させる方法を今回勉強して実際巻いてみました!!


テーピングを巻いてもらった感想はしっかり指先で地面をとらえ地面を押し出せているなと言う感想です。

正常な位置に指先がくるだけでこれだけ足の感覚に変化が出だ事に正直驚きました!!!!

皆さんもこの感覚是非一度味わってみて下さい!


今回の1枚はこれです。



このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 アルプス鍼灸整骨院 STAFF

カレンダー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31